コントレイブを実際に試してみた体験レビュー

こちらがコントレイブです。

 

コントレイブ正規品

 

しっかりとした容器に入っています。

 

あけるのがちょっと難しいかも。

 

コントレイブのレビュー

 

私が購入したところでは、きちんと梱包されてました。

 

コントレイブはオオサカ堂よりも安く購入

 

説明書は…とにかく細かくて大きい!

 

いろいろ書いてあるのでしょうが、なにせ英語なので半分ぐらいしかわかりません。

 

臨床実績などが書かれているようです。

 

コントレイブ値段について

 

容器にもいろいろ書かれています。

 

15度〜30度くらいで保存するべし、って感じかな。

 

コントレイブ吐き気はあるのか

 

中身は、普通の丸いタブレットなんですが…

 

色がすごいですね。真っ青です。

 

青は食欲を抑える色なんですよね。

 

コントレイブの感想

 

お水でしっかりと飲みましょう!

 

朝の空腹な時間帯がベターです。

 

まずは、一日一錠から!

 

正確な飲み方をするならば、最初の1週間は朝1錠、次の週は朝と夜に1錠ずつ、さらに次の週は朝2錠、夜1錠、そして4週目は朝も夜も2錠ずつ…

 

ということなんですが。

 

私は食欲が抑制されれば良いかな?

 

ということで、とりあえず最初の二週間は1錠にしました。

 

なぜならそれだけで十分効果が持続したので!

 

そうなんです、飲み始めてすぐに効果は出ました。

 

二日目にはほとんど食欲がわかず「大丈夫かな?」と心配になったほどです。

 

コントレイブ武田薬品です

 

食欲がわかないだけで、別に食べられないわけではありません。

 

ただ、無理に食事を胃に詰めると、ちょっと苦しいような感じがします。

 

胸焼けがするわけではないのですが…

 

なんというか、「もういらない〜」といった満腹感が強いような感じですね。

 

その効果が2週間持続したため、自己判断で増やさないでいましたが、3週間経つとさすがにちょっと効果が落ちてきた気がしたため、朝と夜に増やしました。

 

副作用をまったく感じない鈍感な私ですが、食欲がとにかくなくなるので「どの程度食べればよいのか」は迷います。

 

まったく食べないのはやはり身体に悪そうですし、いざというときのリバウンドも怖い!

 

空腹を感じないときの食事というのは、ちょっと難しいです。

 

少なめの量でもすぐにお腹いっぱいになっちゃうし。

 

コントレイブとサノレックスは比較できない

 

まあ、おかげで苦労せずに体重は落ちるんですけどね…。

 

なんか逆に、苦労しなさ過ぎて怖いというか。

 

とりあえず、食欲が減る分、栄養バランスとかは気にしたほうが良いかもです。

 

せっかく体重が減っても、身体を壊しちゃったら意味無いですからね!

 

さて、コントレイブ、一週間服用後の結果です。

 

コントレイブジェネリックはあるのか

 

↓↓↓↓↓↓↓↓↓

 

コントレイブ個人輸入

 

体重は、−5キロ!

 

とにかく食べなくなっただけなのですが、シンプルに痩せます

 

さすがの効果ですね。

 

不思議なことに、コントレイブの服用をやめると、食欲はすぐに戻っちゃいます。

 

なので、コントレイブである程度体重が落ち着いたら、軽めのサプリでその体重をキープするというパターンが良いのかも。

 

コントレイブ通販

 

私のランキングを参考にしていただいて、他にもいろいろ試してみてくださいね。

 

食欲抑制サプリは怖い?そんなことありません!

「食欲抑制」とか聞くと、なんだかマインドコントロールとか脳の一部をいじられるようで、ちょっと怖いですよね。

 

最初の一歩を踏み出すのって、勇気がいると思います。

 

とくに、食欲抑制型のサプリの多くは海外製ですからね。

 

なおさら「未知のもの」感がありますよね〜。

 

コントレイブ副作用はあるのか

 

でも、欧米ではこういったダイエットサプリはもうスタンダードですし、肥満外来で処方されるのも食欲抑制のお薬です。

 

ココまで広がりをみせているということは…

 

やはり、怖いものではないということです。

 

海外は何かあったらすぐに訴訟!!ですからね。

 

日本よりも効果や成分の審査には厳しいと思います。

 

私も始めは不安でしたが、口コミや成分を良く調べて上で購入すれば、トラブルなどは全くありませんでした。

 

副作用も出たことはないですし、きっちりと効果も出ています。

 

からだの中に入れるものですから、不安だとは思いますが、私やたくさんの人の意見を参考に、最初の一歩を踏み出せると良いですね。

コントレイブとは!?不思議な作用を簡単に解説!

コントレイブは、アメリカで使われている肥満治療のお薬です。

 

米国FDA(米国食品医薬品局)が承認している、ちゃんとした医薬品です。

 

日本で一番売れている製薬会社、武田薬品のアメリカグループが開発したものです。

 

コントレイブ効果はどうか

 

世界最新の肥満治療薬」といわれるだけのことがあり、実績は確かなもの!

 

四千人近くが参加した臨床実験では、1年2ヶ月ほどで、平均8キロの体重減少があったそうです。

 

アメリカの肥満というと、元はかなりの体重かもしれませんが…

 

それでも8キロはすごいですよね。

 

有効成分は「ナルトレキソン」と「ブプロピオン」といわれる成分。

 

この二つが同時に脳に作用すると、「食べたい!」という欲求がコントロールできるようになったそうです。

 

こんな夢のような成分なんですが…

 

残念ながら、これらの成分はまだ日本では未承認なんですよね…

 

早いうちにこちらでも研究が進むと良いのですが。

 

個人輸入(通販)でなら問題ないとされています。

 

コントレイブ口コミについて

 

ちなみに、アルコール依存症や麻薬中毒の治療にも使われる成分なんですって。

 

欲求のバランスの調整してくれるんでしょうか。

 

難しいことはわかりませんが、突然訪れる「食べたい食べたい!」という命令をソフトにしてくれると思えばOK!

 

肥満だけではなく、心血管や代謝性疾患のリスク改善効果もあるようですよ。

 

吐き気や不眠症など、副作用の可能性は低いけどあるようです。

 

でもまあ「医薬品」ということで、できればお医者さんの指導は受けたほうが良いですね。

 

とくに、他に薬を飲んでいる人や、何か持病がある人は要注意です。

コントレイブのメリットとデメリット

コントレイブのメリットは、やっぱり…

 

肥満治療薬としての確かな実績

これですよね!あの肥満大国の救世主といわれた薬ですから…日本の有名なテレビ番組でも「夢のお薬」として紹介されていました。他のダイエットサプリだと、ここまで大掛かりな臨床実験はされていませんから、信頼がおけます。

 

飲む量を増やしていくので効果が薄れにくい

コントレイブの飲み方は、一週間ごとに量を増やしていくというスタイルです。あくまでも「肥満の治療」のために飲むときはですけどね。そのため、身体がお薬に慣れてしまうということはあまりなく、継続した食欲低下が期待できます。

 

そしてコントレイブの最大にして唯一のデメリットは…

 

価格が高い!

もう、これに尽きますね〜。ぶっちゃけ、いろいろ試してみた私だからこそ言えますが、「食欲抑制」だけをみたとき、コントレイブの右に出るものはないと思います。本当に食欲がごっそりなくなります。

 

ただし、純粋にコスパだけを見ると…

 

やっぱり他のサプリと比べても2倍、3倍の価格帯…高いよねーとは思っちゃいます。

 

でも痩身エステと比べると…安いような気もするし。

 

コントレイブを高いと思うかどうかは、ホント、自分次第ですね。